米肌 トライアルセット

米肌・トライアルセット+豪華特典で2週間潤い生活!

 

米肌を買ったきっかけ

これまで使っていた基礎化粧品もお米由来のもので、肌に合っていると感じていたのですが、そこの先さんがストップしてしまい、新しい基礎化粧品を探していました。

 

丁度、その頃からライスパワーについての広告や口コミを聞くことが多くなり、以前使っていたものと会社は違えど、お米由来だから安心だろうと考え、いくつかドラッグストアを見ていたのですが、種類が多く、これだというものに出会えていませんでした。

 

デパートの中に入っているコスメを多く扱うお店で、たまたまディズニーがパッケージにデザインされているものを見つけ、これまでに見てきたドラッグストアと同様に他の種類も並んでいたのですが、ディズニー好きということもあって、思わず手に取りました。

 

 

化粧品を選ぶときの拘り

オールインワンの化粧品は選ばないようにしています。

 

少なくとも、化粧水と乳液は別になっているものを選びます。

 

その上でアイクリームや目元用美容液、導入美容液などをオールインワンで使うのはいいのですが、以前にオールインワンのある化粧品がいいと友人から聞き、試してみたところ、肌がくすみはじめ、張り感も薄れたからです。

 

確かに使っている時は、順を追って使う必要や、いろいろなボトルを開けたり閉めたりする必要がなく、楽ではあったのですが、楽をすると痛い目をみるなと実感したため、その経験以来ずっとオールインワンを避けるようになりました。

 

その他のこだわりは特にありませんが、パッケージに関しては、ディズニーデザインのものを選んでいることが多い気がします。

肌トラブル回避方法&米肌使用感想

 

小学生の頃から、30歳になるまで、年中肌トラブルで悩まされている状況です。

 

小学生の頃、アトピーをもっていたため、ひじやひざなど汗が溜まりやすい部分がかぶれ、かゆみと痛みに悩まされていました。

 

高校生になるとアトピーは次第によくなっていきましたが、代わりににきび、湿疹が出るようになりました。

 

特にあご周りが肌荒れしやすく、膿が出るにきびを気にしていたのを覚えています。

 

30代になった今でも、仕事が忙しくなったり、睡眠不足になったりすると、顔やあご周りに吹き出物がでてしまいます。

 

また、乾燥肌でもあり、季節の変わり目(春、秋)になると、全身がかゆくなります。

 

特にお風呂後は体温が上がるせいか、思わずかきむしってしまうほどです。

 

現在は、口コミを見て気になった「米肌」を使っています。

 

トライアルセットがあったので本当に自分が合うかを試せたのがとても助かりました。

 

特に石鹸は泡がもちもちしていて、洗顔後スッキリするので成分って大事なんだなと思ったぐらいです。

 

化粧水含めて優秀なものだと思いますのでトライアルを使ってみる価値はあるかと思います。

 

 

米肌・トライアルセット+豪華特典で2週間潤い生活!

肌トラブルの内容が年齢に応じて変わっている為、対処法も変化しています。

 

30歳になった今では、お風呂後の保湿を十分にするよう心がけています。

 

夏にはさっぱりタイプの化粧水と保湿ジェル、冬にはしっとりタイプの化粧水とクリームを季節に応じて使い分け、保湿するようにしています。

 

また、私の場合、汗も肌トラブルの原因になる為、保湿後は肌がサラっとした状態まで乾かしてから、衣服を着るようにしています。

 

敏感肌の為、刺激が強い商品だとすぐに荒れてしまうので、「肌にやさしい」「使い続けることができるお手頃(価格)さ」を重視して使う商品を選んでいます。

 

化粧品を変えるよう…と思って出会ったのが米肌でした。

 

敏感肌ではありませんが、肌が強い方ではなく、化粧品等も長く使っていると合わなくなって、かゆみが出たり炎症を起こしたりということがあり、常に気を配っているのですが、米肌を手にした時も、その前に使っていたものが合わなくなってしまい、新たに代わりの物を探しているときでした。

 

店頭でのキャッチコピーで「お子様にもつかっていただけます!」というのを見て、これなら私にも使えるかもと、店員さんに声をかけたのがきっかけです。

 

サンプルを試してみると、肌にとてもよくなじんで、ヒリヒリする事もなく、何より使った後の肌の感触がとてもよく、それが決めてとなりました。

 

成分としてもお米を主としているとの事で、口に入れるものを主にしているのなら、安心だなと思ったことも購入の決め手の一つとなりました。

 

肌トラブルが起きやすいので、なるべく天然素材を主としたものを選んだり、香料のきつい物は避けるようにしています。

 

米肌は余計な香料などが入っていないので、肌が敏感な人でもつけられる感じなのが良いですね。

 

かといって、そういったものは値段の高い物も多く、日常的に使うものでもあるので、そんなに高額なものは消耗品としては使えないので、金額もそこそこ安い物を探すようにしています。

 

以前だと化粧品の販売している所で店員さんに行って、試供させてもらったりでしか、実際には試せなかったのですが、今は店頭で3回分とかお試し品を購入できるものもあるので、本製品を買う前にそういった販売されている試供品を購入して、まずは肌になじむかどうかと確認してから最近は購入するようにしています。

 

そのほうのが断然トラブルを避けることができるし、店頭で店員さんからサンプル試させてもらうと、中々そのあと「いらない。」

 

と面と向かっていうのは、言いづらかったりするので、そういう販売型のサンプル品はありがたいと思います。

 

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ